2004年05月18日

霧多布(キリタップ)


という所がどこにあるかわかるでしょうか〜?
北太平洋ラインにあって
釧路〜根室までを海に沿って走って行くとある町です。
途中の道では両側の森の中に沢山のエゾシカが!
オシリが真っ白でスゴイカワイイのですよ〜!
でも道路に飛び出してくるので油断ならない・・・!

沢山いたので写真を撮ろうと車を止めて窓を開けたら鹿にノエルが吠えまくって一枚も撮れませんでした・・・。
道路を横断するのを待ってあげるとちゃんと通り過ぎるまで道路の脇でこっちを見ててくれるんですよ〜。
まるでお礼を言われてるかのような目線がカワイイ☆

で、霧多布町というのはあのルパンでおなじみモンキー・パンチさんの出身地だそうで、
霧多布の農園はモンキー・パンチさんが描いたイラストが看板になっているという所。
(残念ながらこの日は見つけられませんでした。でも100個とかあるそうです)
途中琵琶瀬(ビワセ)というところで休憩。
そこの展望台からは根室方面に向かって左手が霧多布湿原。
右手が太平洋というバツグンのロケーション。
もっと緑が多い時期になればかなり見応えがあるのではないかと〜?

海の方はすごい崖なので手前にあった公衆電話には「命の電話」の貼り紙が・・・!!
初めて本物を見たのでノエルのトイレ休憩に歩いていたのですが途端に怖くなりました。。。(ビビリなもんで)
この日は厚岸に向かって
相方の大好きな牡蠣をGETしてから根室まで行こうという
道東満喫ドライブでした。
厚岸から霧多布までも数10キロ。
ここから根室まではまだまだ先です・・・。

kiritapu1
kiritapu2
kiritapu3
posted by emi at 13:47| Comment(28) | TrackBack(10) | 名所紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月10日

ムツゴロウの動物王国

霧多布から根室に向かうまでに
カーナビの隅っこに「動物王国」の文字が・・・。
「なんだろうね?」と話していた矢先に
道の端にこの看板が・・・!!
こ、これがあの有名なムツゴロウの動物王国か・・・!!
北海道の、しかも道東にあるとは聞いたことがありましたが
まさか遭遇出来るとはー!
ちょっと感激しましたよ〜。

ちょっとだけ看板の奥に入ってみると馬がいっぱいいました。
それ以上は時間もなかったので立ち入らなかったのですが
中に入れるのかしら〜?
そしてムツゴロウさんはいたのかしら?
出来れば一度ムツゴロウさんにお会いして
ノエルを触って頂きたいと思いましたね〜。
mitu1
mitu2
posted by emi at 11:04| Comment(15) | TrackBack(0) | 名所紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月27日

駅弁色々

札幌にいた時は
よくデパートの駅弁大会みたいな催し物に行っていたのですが
田舎町にいては地元駅の駅弁しか食べれず・・・。
と、思っていたら品数は少ないのですが
某スーパーで駅弁祭りが開かれてました!
私はなぜか駅弁とか好きでウキウキしてしまうタイプです。

で、写真は札幌駅の「ジンギスカン弁当」と小樽駅の「いかめし」。
大好きな森町のいかめしではないのですが中の餅米が大好きなのです〜。
札幌人のくせにジンギスカンって・・・というカンジですが
ジンギスカンが好きなのです〜。
しかもこのジンギスカン弁当なんて見たことないし、
紐を引くと温まる優れもの弁当だったので・・・。
タレが染みたご飯がおいしく、肉もしつこくなくおいしかったですー!

obeitou1
obentou2
posted by emi at 10:37| Comment(1) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月19日

エスカロップ

なんとなくロシアっぽい名前ですが
元はフランスだかイタリアだからしいです。
これを開発した方は東京とかにいらしたそうなので
知ってる人もいるのかもー?

これも根室の人なら知らないとモグリくらいの勢いで有名
ということで一番正統派の喫茶店にお邪魔して食べてみました。
タケノコのみじん切りの入ったご飯をバターで炒めて、
薄目のカツを乗せ、デミグラスソースをかけたものを
「エスカロップ」というそうです。

思ったよりあっさりしているのですが
何故これが根室でそんなに有名になったのか気になるトコです。
根室の喫茶店のほとんどでコレは食べれるそうです〜。
esukarop
posted by emi at 14:18| Comment(4) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月09日

根室のお寿司

11カン入って2000円。
と書かれたガイドブックの情報を元に回らないお寿司屋さんに行ってみました。
ガイドブックには住所が出ていないのでお店に電話するとお店のおばさんの態度がすごい悪くて大変行く前に気分を害しましたけどね。
「ガイドブックを見てそちらに今から伺いたいのですが住所を教えて頂けませんか?」
と聞いてるのに「今どこら辺?あー、そっからなら目印交番で坂をまっすぐ下りてきて右です」などと言い出す始末。
「根室の町がよくわからないので住所を教えて頂ければカーナビの指示で行けるんで教えて下さい」と言ってるのに
いつまでも行き方を教えてきて、終いにはニセ住所を教えてくれるというカンジの悪さ。
違う店員の方に代わってもらってようやく住所を教えて頂けたのですが短気の相方はかなりキレ気味でした。。。
こーいう態度を取るのはどうかと思いますけどね・・・。

ま、とりあえずそこのお寿司屋さんに行ってみると電話に出たカンジの悪いおばはんはおらず、元気があって若いのに頑張ってるお兄ちゃんが応対に出てくれました。
どうやら正規の住所を教えてくれたお兄ちゃんだったみたいで「先ほどの電話の方ですか?」とモロバレました。
大して食べないだろう2人なのに奥のお座敷に通してくれるのは嬉しかったですね〜。
その心遣いにさっきのおばはんの態度の悪さが帳消しになりました。

ガイドブックに出ていたお寿司を注文したいのですがー、というとガイドブックに出ている名前では出してないので特上になるとのこと。
とりあえず特上1つと、せっかくだからと「時価」と書かれたウニ丼を相方は注文。
この日はウニ丼1800円でした。

そして相変わらず高いネタが食べれない私は1300円の1番安いちらし寿司を・・・。
出てきたお寿司は写真の通りです。
ほとんどが出来るだけ根室で採れるモノを使用しているそうです。
海の幸大好きっ子の相方はそりゃおいしそうに食べてましたよ〜。
この価格でこれなら安い!とまで言ってました。

nemuro1
nemuro2
nemuro3
posted by emi at 11:26| Comment(1) | TrackBack(1) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月25日

OH!たのしげ亭

一見フザけた名前のたこ焼き屋だな、と思いつつ行ってみました。
場所が釧路市から帯広方面へと向かう大楽毛(おたのしけ)
という所にあります。
住宅地の間にポツーンとある小さなお店。
おばさんが一人で経営しているそうです。
オーダーしたのはたこ焼き(10こ)とお好み焼き。
注文を受けてから焼くスタイルということで
ちょっと時間がかかりますが出来たてを楽しめます♪
電話であらかじめ注文しておくと時間に合わせて
焼いてくれるみたいです。

店内はカウンター4席ほど。
お店の奥の普通のお宅の居間にも上がれるらしく、
そちらではTVを見たり自分の家みたいにくつろいだり
出来るそうです。
近所に高専があるので学生さんで賑わうみたい。
そのためとってもアットホームな雰囲気です。

私たちが行ったときは丁度混雑していて
焼き上がりまで時間がかかった為、
おばさんが
「スミマセンね〜」と何度も謝ってくれたりと
とても気を遣ってくれました〜。
お待たせしたのでたこ焼きもオマケで大きめに焼いてくれたり
ちょっとしたサービスが嬉しいところです。

肝心の味はというと・・・アツアツですっごくおいしかったです!
たこ焼きは表面がカリカリで中がジュワジュワとするほど柔らか♪
タレがソースと醤油とあって
5個ずつに分けて塗ってもらったのですが
醤油があっさりと香ばしくておいしかったです〜☆
お店のマヨネーズもホワイトソース風のマヨネーズよりも
ずっとあっさりしておいしいマヨネーズでした。
お好み焼きもおいしかったし大満足です♪

tanosige1
tanosige2
posted by emi at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月22日

釧路ラーメン

元祖釧路ラーメンの醤油味といわれるお店に行って来ました。
お店の名前は「銀水」
釧路のススキノみたいな飲み屋さんが連なる辺りにありました。
鶏ガラとかつおのダシがきいた細麺のラーメンです。

味は旭川ラーメンというほど魚ダシがきつくなく、
あっさりしているので食べやすいカンジ。
個人的には札幌で広く使われている中太麺〜太麺くらいが好きなので
麺はあまり好きじゃないですが
スープとたくさんのネギの相性は抜群でした!
めんまがたくさん入っているのも嬉しい♪

ワンタン麺のワンタンは具がギュっと詰まっていておいしかったです。
釧路の他のラーメン屋さんにもワンタン麺があったし
釧路はワンタン麺が有名なのかしら〜

kusiro
posted by emi at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月16日

泉屋

釧路市民では知らないともぐりだと言われるほど
有名な洋食屋さんの
「泉屋」さんに行ってきました。
大型スーパーの中にも支店があるので割と行きやすいお店です。

オーダーしたのは一番有名で人気の「スパカツ」というもの。
やや太めのスパゲティにカツが一枚のってミートソースがたっぷりかかっているというもの。
これが見た目以上にボリューム満点!!
やっぱりやや薄目とはいえカツが入っているのもあるんでしょうがかなり満足します。
ミートーソースは挽肉たっぷりでおいしかった〜。

このお店では他はグラタンや各種スパゲティなど昔ながらの洋食屋さんといったカンジです。
ご飯時をズラしても常に混んでいる人気店みたいです。
IZUMIYA
posted by emi at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月25日

いっこん屋

北見市にある流行のファミリー居酒屋に行って来ました。
前々から気になっていたのですがなかなか機会がなく、
やっと行けた、というカンジ。

店内はすごく席数も多くて、キレイ。
店員さんの接客もすごく丁寧でヨカッタです♪
オープンキッチンなのでカウンター席も良さそうです。
色々オーダーしてみましたが、どれもおいしかったです〜。

18時・20時に出来上がるお豆腐を席まで「いかがですか〜?」と持ってきてくれました。
出来たてだからまだアツアツのとろけるようなお豆腐。
お出汁かお塩でいただけるようなのですが私はお出汁で〜。
ちなみに19時と21時の出来たてはゴマ豆腐になるそうです。

あとマグロとホタテとアボガドのサラダとかいっこん巻というお寿司も具だくさん(マグロ、エビ、アボガド、ズワイガニ、とびっこ等々〜)でおいしかった〜! 大根で巻いてあるのですごくサッパリしているのですよー。

デザートは目の前で火にかけてグツグツさせたアツアツの焼きプリンとバレンタイン用のガトーショコラとバニラアイスのプレート。どちらもおいしかった〜!

お店の客質がひどくないので雰囲気もいいし、北見市ではかなりいいお店です。

4031

4032
4033

4035
4039


posted by emi at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月19日

網走流氷まつり

札幌の雪祭りにはほど遠い規模ですが
ミニ雪祭りが網走で開催されていました。
会場では丁度おっさん達によるみこしが・・・。
ものすごく寒いだったので大変だったろうなぁ〜・・・。

個人的にはやはり氷像の方がキレイだなー、と思います。
ライトアップしていれば雪像もキレイですけど昼間はなんか
地味・・・。

地元の搾り立てのアツアツ牛乳が配られていたり、揚げたてかまぼこがあったり、テキ屋さんが来ていたりでそれなりに楽しめました!

イチゴ飴もチョコバナナも普通ボケたくらいの果物を使って売られていますが、どちらもキレイでおいしい果物だったので大満足〜!!
1本100円のおでんもおいしかった〜!って食べてばっかり・・・?

abasiri3
abasiri2
abasiri1
posted by emi at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 名所紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。